わくわくしたい

時が経っても決して忘れないように

ジャニオタ目線のSUPER★DRAGON紹介文

SUPER★DRAGONとはスターダストプロモーションが手掛ける若手俳優集団”EBiDAN"から生まれた、9人組ミクスチャー系ユニット、通称”スパドラ”。f:id:suzu24ly:20180314175724j:plain
f:id:suzu24ly:20180314175823j:plain
年上組4人のファイヤードラゴンと年下組5人のサンダードラゴンにわかれています。そしてそれぞれがオリジナル曲を持っています。Hey! Say! BESTと7を思い浮かべてもらえるとわかりやすい。
音楽の軸はヘヴィーロック×ダンスミュージック。KAT-TUNの楽曲好きな人は多分好き。

スパドラは最年長が新大2(19歳)、最年少が新中2(13歳)!若い!平均年齢なんと15.6歳!
平均年齢でいうとハイビーと同じくらいですが、あのキラキラ王子様感を想像してパフォーマンス見るとオラオライケイケ色気集団で驚きます。まずは最新曲をどうぞ!
youtu.be


上の動画を見た上でこれを見るとギャップに驚きます。
youtu.be
私が沼落ちしたきっかけの動画です。え、超かわいい…超楽しそう…
中高生中心グループなのでこういう映像はめちゃくちゃ「男の子」を感じます。企画によりスマホが回収されているのでベイブレードやら将棋やらで遊んでるの超かわいい…みんなが騒いでる中眠そうにしてる背の高い白い服の男の子かわいいでしょ?ね?
そしてなんと言っても寝起きドッキリ!眠そうな顔でバッキバキに踊り始めるの最高。バブの大量発生を感じるよね。曲がわからない状態で見ても面白いしかわいいのがわかる。自分の曲じゃない時に倒れ込むように寝るメンバーかわいい。ほんと最高じゃん。Jrの皆さんにもこういうドッキリやってほしいよ…




さて、メンバー紹介に移ります。


志村玲於(しむられお)
f:id:suzu24ly:20180317104240j:plain
f:id:suzu24ly:20180318212540j:plain
f:id:suzu24ly:20180318213810j:plain
1999/1/29生まれ。最年長。みんなのお母さん。
先ほど紹介した寝起きドッキリでいちばん最初に踊り始める子です。最年長だけどめっちゃいじられる。あるあるだね。
身長は小さめですが踊りがキレキレでめちゃめちゃカッコよくて大人数の中でも目立つ。誰あれカッコイイ!はだいたい玲於くん(私調べ)
曲の中への入り込みがすごいのとやっぱり最年長だな…!と思う色気がすごい。腰振りがエッチだよれおくん…
「青夏」っていう映画に出ます!よろしくお願いします!(ずっと間違えた題名になってましたごめんなさい…)
ちっちゃい最年長+いじられやすい愛嬌+色気のある踊りという点では北山くんに近いかも。Jrなら安井くんかな。




古川毅(ふるかわ つよし)
f:id:suzu24ly:20180317104652j:plain
f:id:suzu24ly:20180318212603j:plain
f:id:suzu24ly:20180318214003j:plain
2000/2/27生まれ。話の長いお兄ちゃんボーカル。顔がいい。良すぎる。
寝起きドッキリで髪の毛爆発状態で掠れた声でソロで歌ってる子です。寝起きでも歌上手いって何事。ハスキーな歌声が最高なボーカリストです。高音を出そうとする時の表情最高。
顔よしスタイルよしでモデルとしてめっちゃ映える。後から紹介するジャンくんとインスタやってるから見てほしい。最高にかっこいいぞ。最高にオシャレだぞ。https://www.instagram.com/tsuyojean_official/
シーブリーズのCMに出てます!「好きになりそう」ですって!きゃー!
デビュー組ならお兄ちゃん要素の強い流星さんタイプ。Jrなら美勇人くんっぽい。私は寝起きドッキリのあの感じに美勇人くんを感じた。




ジャン海渡(じゃんかいと)
f:id:suzu24ly:20180317104629j:plain
f:id:suzu24ly:20180318212623j:plain
f:id:suzu24ly:20180318213730j:plain
2000/5/4生まれ。トルコと日本のハーフ。爆イケムードメーカーラッパー。
どんな瞬間も画になる強さ。超カッコイイ。
ただ超カッコイイけどその分超ふざける最高の盛り上げ役。みんなを盛り上げるだけではなくグループを客観的に見ている。すごいかっこいい。コミュ力も高い。
毅くんのときに紹介したインスタ見て、本当に見て。つよジャン最高だよ。
漢字が苦手でこの前LINELIVEで抜き打ち漢字テスト受けました(かわいい)あとカラコンいれるときにピーピー言ってました(かわいい)
人生初カラコンで泣く男子高校生 - YouTube
私の中でジャンくんはスパドラの田中樹。田中樹一択である。なんかもうEBiDANの田中樹。




飯島颯(いいじま はやて)
f:id:suzu24ly:20180317104611j:plain
f:id:suzu24ly:20180318212648j:plain
f:id:suzu24ly:20180318213701j:plain
2001/10/12生まれ。優しさボーイ。盛り上がらないと摘まみ出すタイプ。
第一印象、育ちが良さそう。大人しいし優しいし人の良さが全身から滲み出てる。サンダーと一緒にいる時本当に優しい顔してる。
真面目で頑固で負けず嫌いとメンバーに言われてます。寝起きドッキリの時に他のメンバーがあやふやだったフリをしっかり踊れてるところとか見るとめっちゃわかる。
ふわふわしてかわいいところが多々見られます。最初の方で挙げた眠そうな白い服の子は彼です。積み重なってる寝具にペタってなってるの本当にかわいい。なのに寝起きダンス踊り出すの結構早い。そしてちゃんと踊れる。
とりあえずかわいいニャンダードラゴン見てください。
小6と中3が二人でぶらり旅〜お台場編〜 - YouTube
猫好き。ペットのクマくんも颯くんに負けず劣らずかわいい。
颯くんがジャニタレなら「摘まみ出して♡」ってうちわ持ちたい(?)
ジャニーズに例えると萩谷慧悟くんかな〜?パギヤとパヤテでなんかいい感じ(?)あとちょっと漂う不思議な空気は東京B少年できた頃の佐藤龍我くん感ある。




伊藤壮吾(いとう そうご)
f:id:suzu24ly:20180317104557j:plain
f:id:suzu24ly:20180318212731j:plain
f:id:suzu24ly:20180318213544j:plain
2003/2/17生まれ。見た目年齢最年少の鉄オタ。
めちゃくちゃショタい見た目ですがグループの真ん中っ子。超ベビーフェイスで1番最年少っぽい顔してる。お顔立ちはぽやぽや赤ちゃんですがハキハキ喋るし結構サバサバしてるな〜と感じます。
鉄道が大好きで初耳学に出演したり、山手線ラップというソロ曲も披露しています。公式でこんな動画も生み出されています。ガチだよ。
【イケメン鉄オタ中学生】友人に鉄道の世界を叩き込む【湘南】 - YouTube
メンバーにくだらないだのなんだの言われるオヤジギャグを言います。ボソッと言って拾われていじられてる時がとにかくかわいい。
マシュマロほっぺのベビーフェイスは大西風雅くんみがありますね。ほっぺたぷにぷにしたい。関西のショタっぽい。




田中洸希(たなか こうき)
f:id:suzu24ly:20180317104541j:plain
f:id:suzu24ly:20180318212822j:plain
f:id:suzu24ly:20180318213524j:plain
2003/2/27生まれ。いじられまくりのクールな撫で肩イケメンビートボクサー
お顔が子犬みたいでかわいいですが声が低くて男の子だなーってなる。自身に満ち満ちてる強気なパフォーマンス最高。
ヒューマンビートボックス超カッコイイ。ループステーションにどハマりして極めている動画はコチラです。
現役中学生ビートボクサー洸希のBeatBox - YouTube
尊敬する人の名前からとってきて「こきポム」って呼ばれてるの超かわいい。全然関係ないけどポムポムプリンとなにかしてほしい。
メンバーからとにかくいじられます。可哀想なほどいじられます。あと無茶振り系に弱い。かわいいな。
ジャニーズに例えるの1番難しいな…撫で肩でいじられて唐突なものに弱いってところを拾うと濵田崇裕くんですが肩の斜度に大きな差があるので…(そこ)





池田彪馬(いけだ ひょうま)
f:id:suzu24ly:20180317104524j:plain
f:id:suzu24ly:20180318212849j:plain
f:id:suzu24ly:20180318213505j:plain
2003/6/2生まれ。よく伸びる歌声のイケイケボーカル。チャラさのバランスが最高。
彪馬くんの歌声の伸びが本当に好き。あと声質が好き。切ない曲調が似合う声。
この年にして色気がすごい。お色気モンスター。はじめに紹介した最新曲「Monster」なんてもう色気が爆発してる。歳を重ねる事にどんどんすごいことになるんだろうなと思うと楽しみ。無自覚セクシーもすごいよ。
あと身長が高い!サンダーの中で頭一つ抜け出てる。カッコイイ。
チャラそうって思われる方が多いかと思いますがイヤリング自分で作ってるっていうエピソード聞いたら誰もがトキメキ止まらないはず。
ジャニーズに例えるなら永瀬廉くん一択。歌声もどこか似ているしチャラいチャラい言われながらも意外としっかりしてる感じがそっくり




松村和哉(まつむら ともや)
f:id:suzu24ly:20180317104443j:plain
f:id:suzu24ly:20180318212912j:plain
f:id:suzu24ly:20180318213439j:plain
2004/4/15生まれ。平成に生まれし語彙力高め剣士。
現役中学生だなんて信じられないほどパフォーマンスがエッチ。ダンスも低音ラップも超オス。末っ子組だなんて未だに信じられない。「Monster」のソロで出てくるところめっっっちゃエロい。表情のつけ方が最高。
「ワチャ-ガチャ!」のハッカー(?)役もめちゃめちゃかっこいいのでぜひ見てほしい。黒衣装似合うね〜!「Monster」のメイキングでほかのメンバーに剣の扱いを教えてるのがすごく楽しそうな剣士。カッコイイよ〜!
ときたま見せる年相応のかわいさもいい。
飄々とした感じといい大人びいた発言といい頭の回転の速さといい、スパドラの猪狩蒼弥くんでしょう。




柴崎楽(しばざき らく)
f:id:suzu24ly:20180317104355j:plain
f:id:suzu24ly:20180318212926j:plain
f:id:suzu24ly:20180318213416j:plain
2004/4/28生まれ。かわいいと色気のハイブリッド末っ子。
ジャニオタお得意の「産んだ」芸やりたくなるはず。めっちゃ末っ子!超末っ子!声がかわいい!
ただ甘えるだけの末っ子ではなくしっかりしているのがまたかわいい。夏合宿でカレー作る時には先陣切って頑張るし、正月特番でも玲於くんと2人でお鍋の準備する。お兄ちゃん達の周りをちょこまか走り回ってるだけじゃなくて自分なりに頑張って手助けしてる。かわいい。
もちろんかわいいだけじゃございません。魅せる技術に長けている楽パイセンなので色気もすごい。パフォーマンス中と絶対別人。
お兄ちゃん達に甘え、甘やかされつつ育てられてる。自分より年下の子たちと一緒にいるとお兄ちゃん感強いのもまたいい。


はい!とりあえず主観で9人紹介させていただきました!!全部「感じ方には個人差があります。」のでご注意ください。
色々と間違っていると怖いのと、本人達発信の言葉の方が正確だと思うので彪馬くんによるスパドラ紹介文も是非ご覧ください!
lineblog.me




スパドラ気になるな〜という方!LINEでぜひお友達追加してお気に入りのメンバーの名前を呼んでください。素敵なことが起こります。


とりあえず私は写真集を予約してしまいました。もうこれは止まらない。
写真集欲しいな〜という方は特典にご注意してご購入ください。
そろそろリンク貼るのが面倒になったので詳しくは公式サイトをご覧ください!


一緒に!スパドラ応援しましょう!!

好きの賞味期限

「好き」という感情が「普通」になる瞬間が私の中の『好きの賞味期限』です。


私の『好きの賞味期限』は大抵3年です。飽き性の私は好きなものがコロコロ変わります。好きな物の根っこ*1はずっと同じなんですけど、突然変異が3年周期で訪れて違う花が咲くみたいな。


ハマりたてはとにかく「すき!!!!!」と圧の強さが半端じゃない楽しみ方をします。何しても好きだし何見ても好きだし四六時中好きだし。常に沸騰し続ける感情をなんとか言葉にしようとするので頭の悪さが露呈することはさておき熱だけはすごいことになっちゃう。そして「これはオタク人生最高のハマり具合」と毎度毎度好きの深さを更新。多分そろそろマントル突き抜ける。
その後徐々に落ち着き冷静になります。好きという感情に落ち着きが出て、場合によっては悟りを開きます。「あー私この人のこと好きで幸せ。なんかもうそれだけで世界平和。」ある意味1番ヤバそうな時期です。ここと初期段階を行ったり来たりするだけならずっと『賞味期限』は切れない、はず。

『賞味期限切れ』の香りがしてくるのは以下の症状を感じたときです。
・意味もなく担当であることに固執する
・他に好きな人ができる
・言動が鼻につくことが増えた
・応援することに義務感を感じる
・周りのオタクとギクシャクする
・リア恋気味だったところに女ネタ

ちなみに一番下の理由で降りてる(小声)
同担全然大丈夫だったけど結構ガッチガチのリア恋人格が心に住んでいたので信憑性のないオタクのでっち上げ感あるレポで悲しくなってしまった。個人的にこの話めちゃくちゃ恥ずかしい( ◜ᴗ◝ )
でもこれがあるから呪いの根源:リア恋の念だけはその人の元で留めておいた(はずだっけど諸星くん若干リアコ気味はあと)
大野さん降りた時は初めてJrにハマったときで「大野さんはデビューしてるし!テレビ出てるし!嵐だし!追わなくても多分大丈夫!」みたいな感じで降りた。熱が冷めることもなく一定値の好きを記録していたのに降りた。ちょっと自分でも意味がわからないけど、大野さんは非常食のように賞味期限がひくほど長いタイプなので何があってもこの人のこと好きなんだろうな〜と思ってるし余すところなく好きなので賞味期限切れでもいける*2

誰も知りたくないであろう自分語りをしてきましたが、まだまだ続きます(長い)


はじめの方に書いたように私の好きの賞味期限は平均3年。3年経てば好きなものは別のものに切り替わっています。
この現象に1番怯えているのは、タレントでもなく、一緒に応援している友達でもなく、私自身です。
だって「好き」がいきなり好きじゃないに変わる瞬間って怖すぎませんか?
時々、ぶわーっと押し寄せる計り知れない熱量で「すき!!!!!」って叫んでる時に頭をよぎるんですよ。「今はこんなに好きでも、この人のこと好きじゃないって思う日が来るかも」って。
それと同時になんて自分は薄情な人間なんだろうって思ったり、将来好きな人が出来て家庭を持つことは夢のまた夢なのではなかろうかと思ったり…とっても薄っぺらい私なんだな〜って悲しくなるんです。
この人を超える人は現れないって信じてるはずなのに信じきれない自分がすごく嫌なんですよ。
今だって真鳥担を最終担歴にしたい、真鳥担以外名乗る気になれないって言ってるけどサラッと諸星担を名乗り出すかもしれない、別の子に降りるかもしれないっていうこと考えちゃうんですよ。
いつだってその時考えたことや感じたことは本気で嘘偽りなんて1ミリもないことなんですけど、3年でそれを嘘にしてしまう自分がいるんですよ。
うまく言えないけどなんかもうそれがすごく嫌で、嫌で…
ツイートは消せるし、アカウントだって消すことも出来る。このブログだって閉鎖すればいい。オタクとしての感情は主にネット上に吐き出しているから、それくらいしたら私はまたゼロに戻るのだろうけど、自分の記憶や心に残る感情ってどうすることも出来ないじゃないですか。辛い。
でもだからって、真実を真実のままにしようとしたらそこに発生するのは「義務感」だけなんですよね。辛い。どっちに転んでも楽しくない。辛い。
当たり前だったものが当たり前じゃなくなるんです。楽しかったものが楽しいって思えなくなるんです。怖いですよ。


突然こんなことを書いたのはひとつの好きに蓋をしてしまったからです。代わりに(?)新しい好きの蓋は開いたのですが。
ずーっと好きだったのに、全部好きだったはずなのに、今まで平気だったのに、黒い感情でいっぱいになったのでこれはダメだと思いそっと閉じました。
賞味期限切れではないから、いつかもう一度蓋を開けられると思うけどこの不安定な精神状態で蓋を開ける度に苦手意識が強くなるって直感で感じた。珍しく。

そしてもう一つの理由に、『好きの賞味期限』って人それぞれ違うのにな〜と思うことがあったからです。この件に関しては外野なので口出ししないようにしてたんですけど…
好きでなくなるということはその程度の感情だったみたいに言われるのが本当に苦しいんですよね。上にあげてないけどそれも「好きの賞味期限切れ」が怖い理由の一つ。
好きでいることって誰かに強要されるものだったら苦しいだけだし、誰かに否定されるものだったら辛いだけだと思うんです。
歯に衣着せぬ言葉で言うなら「うるせーよバーカ!好きじゃなくなるなんてタレントがかわいそうだ!?大して好きでもないけどって同情にも似た感覚で応援されてるタレントの方が切ないわバーカ!」
「好き」って感情は二者間(この場合はタレントとファン)の問題なんだからそれ以外は外野だ、黙ってろ黙ってろ。そういうこと言う人は少女漫画のイケメンFCのモブっぽいよ(失礼)どうせタレント側から見たら相当な美人やアク強い人以外はみんなモブなんだから誰が誰を好きだろうと気にすんなって(コラ)



「好き」を冷凍保存できたらいいのに。
「好き」を真空パックできたらいいのに。
新鮮な「好き」の保存方法を誰か教えてください(真顔)


今日も今日とてまとまらない口の悪い闇ブログになりました。気づいたらYouTubeのチャンネル開設決まってたよ!見事に仲間はずれくらってて鬱!!!
元気にオタ活したいな〜(遠い目)

*1:今ならジャニーズ、アイドル

*2:現に女ネタ出る度に腹立てるけど本人の姿みたらそういうのケロッと忘れてる

好きで好きで好きなだけ

気づけば諸星くんが気になり始めて1年が経つ。本格的に好きだなと思ってからは11ヵ月弱。
モロちゃん〜♡とか言い始めてまだ3ヶ月くらいの気持ちだったのに…時間の流れが早すぎて怖い。


今の私はこの1年でお前に何が起こったレベルで諸星くんが好きだ。
少クラの歌唱シーンで毎回泣くし、トークやドル誌を気持ち悪いくらいニヤニヤしながら読む。モロちゃんに対する感情の発露が素直すぎて画面や本の前で叫ぶし頭抱えるし転げ回る(マジのやつ)我ながら本当に気持ち悪いオタクやってる。
でも、諸星担になろうと思っていない。
それは別に諸星くんの担当を名乗るほど好きじゃないとか担当になりたいと思うほど魅力がないとかそういうことではない。一般的には担当でいいんじゃないかレベルで好きだし前述の通り転げ回るほど諸星くんは魅力たっぷりだと思っている。
私が諸星担を名乗っていないのは今のところ自担以外の担当やってる自分が想像できないっていうのと諸星くんを「担当」の枠にはめるのに抵抗があるからなのかな〜という感じ。
は?って思われるのはわかるけど説明しようにも「ただ単純に諸星くんが好き」以外の説明が見当たらない。いや、まじで好きなんだよ。好きなんだよマジで。
諸星くんを好きという感情に邪念が一切ない。まあ現場に行ったらちょっとはかわいいって思ってもらいたいなとかファンサもらってみたいなとかはあるけど…(THE邪念)
何見ても心の中が阿鼻叫喚!って感じになっちゃうけど過激派は住んでいないから「なんで歌割こんなもんなんだ!もっとくれよ!!」とか「金は払う!もっと映せ!」みたいな気持ちにはならない。もちろん歌割は多いに越したことはないし映してくれるならそれはそれは嬉しいし金は払う。

私は担当になると過激派になりがちなオタクなんだなと最近気づいた。すごく物騒だし口が悪いし一喜一憂しすぎて感情は不安定だし…諸星くん応援してる時も周りから見れば十分情緒不安定らしいんですけど比にならないレベル。
別にそれが苦なわけじゃない。実際いつなんどきも自担を応援するのは楽しいしこの人一生応援したいって思ってるし最後の担当はこの人にしたいって思ってる。自担に不満もないし自担は天才だと信じて疑わない。
自担と同じくらい諸星くんのことは好きだ。でも、諸星くんのことも同じように応援するのは正直苦しい。そんなことしたら全く心の休まらないオタ活になる。諸星くんにはいつでも私のオアシスでいてほしい。事務所の意向とか推しとか干されとか、そんなこと気にせずに、いつ見ても好きだしいつ見てもホッとするし純粋に「すきー!」と叫べるような場所であってほしい。何にも配慮しないで言うとめっちゃ都合のいい男でいてほしい(クズ)
諸星くんはすきぴ♡とかアホみたいなこと言ってたけど多分そのぐらいの距離感がちょうどいい。自担とか推しとかそんなんじゃなくてすきぴ♡なの。そう、すきぴ♡なの。自分で文字打っててなんか切ないけどすきぴ♡なの。
こんな気持ちでいるので諸星担の方々には本当に申し訳ない。らぶ担もといらぶ子の皆さんにも申し訳ない。同担にも自担にも申し訳ない。どうかこの都合の良すぎるオタクを許してください。




すごく純粋で、ある意味不純な動機のもとモロちゃんすきぴ♡のスタンスでこれからもオタク続けます。

さんざん言っておいて2018年諸星担になってたら笑ってください!
諸星くん!好きだよ!!!

今年の冬は寒すぎる(予定)

クリパのメールが来た。



10月。なぜかめずらしく忙しい私はこの日を待ち望んでいた。
不運が立て続けに起きたためにこれはきっと何か良いことが怒る前兆だと思っていた。つまり、クリパの発表が何かとても楽しいものだと。
この1週間で起きた不運と言ったら、犬ぴのう〇ちを踏む×2、金銭トラブル(仮)、精米機が壊れて業者さんを呼ぶことになる、風邪をひく。
犬ぴのソレを踏んだ時、「運がついたんだよ〜」なんて母に言われたからクリパ?クリパ?とか思ってた。
湾岸もダメだったしこれはやっぱりクリパだろうと思ってた。



蓋を開けたらこれである。



正直信濃川に飛び込みたい。飛び込まないけど。でもそのくらいの事しないと負の方向への興奮が冷めない。


だって!どれだけ!この日を!待ちわびていたか!!
留学行って楽しそうにその話をしててジャムバックでも遺憾無く才能を発揮していて…なのになにこの飼い殺し感!信じられるのは事務所よりもワニブックスと日の出出版という事実!!コノヤロウ!!悔しい!!


いったん落ち着こう。


正直クリパにはいると思ってた。8人括りも様々な出版社様のおかげでしっかりしてきたし、夏はおのおの違う場所ではあるものの輝ける場所があって、松竹座に8人揃わないのはこの夏がイレギュラーなだけだと思ってた。冬はきっとフォトセもあると思ってた。ドッグファイトがあるから7人かなって思ってた。


いつになったら実現するんだろう…



もう一つ悔しいのは所謂DKの大晴くんと柊和くんのDKラストクリパが見られないこと…貴重だろ「DKラスト」は!という気持ち…



あまりに冬の予定がすっからかんなので女の子の推しに秋冬を捧げます。遠征費浮いたし!悔しいけど!!!


バック仕事もいいけど松竹座で見たいんです。お願い、事務所…このままでは心が寒すぎる冬になってしまう…

君が嫌いな彼が好き

私は友達が少ない。所謂リア友もオタ友も。高校に入ってから守備範囲の広いリア兼オタ友ができた。

今まで誰もついてきてくれなかったJrの話でも盛り上がれる友人の存在が嬉しかった。うん、嬉しかった。

彼女が彼をディスるまでは。





先日、あるブログを拝見させていただいた。
そこに書かれていた内容とよく似たことが私にも起きた(起きている)それでこの想いを書き記す決心をした。




彼女(以下A)と付き合っているうちに段々と彼女のオタ活スタイルがわかってきた。
自担にデレデレなこと、自担をよく心配すること、自担のことでよく悩んで病むこと、自担第一主義らしいこと、嫌いなものは嫌いで容赦ないこと。Aちゃんは否定するかもしれないけど私の目にはそう映っていた。
サバサバしていてズバッとした物言いのAちゃんとは話していて面白かった。
はじめにAちゃんの存在が嬉しかったと過去形にしたが、今でももちろんAちゃんの存在は嬉しいし話していて面白い気持ちもある。でも、やっぱり感情の半分くらいは過去形になっている。


ある時、Aちゃんと話していて違和感を感じた。Aちゃんの言葉がチクッと刺さって、さすがに言い過ぎじゃないのかと思った。
それから少しずつAちゃんの発言に疑問を持つようになった。






〜私の自担について〜

知り合った時点で私の自担くん(当時)が彼女のタイプでないことはなんとなーく察していた。どこかで嘲笑っているような話し方をしていたから。
別の友達と自担くん(当時)を撮影したふざけた動画を見せてきたり、私の担当グループ(当時)に関して「○○くんと○○くんいなかったらどうするの?」「全然仕事ないよね笑」「(他メン仕事ラッシュ時に)○○くんは何やってるの?」と言ってきたり…
様々な言動を私は流してきた。自担が貶されても反論できず思ってもない返事をしてしまったこともあった。


それがどんなに心苦しかったか!辛かったか!悲しかったか!
私の自担くんはこんなにカッコイイのにな…と思いつつ笑顔で彼女の言葉を流す自分もすごく嫌だった。
あの時、生ぬるい反論ではなくキッパリと「私は○○くんが好きだからそういう発言をされると辛い」と言っていればよかった。でも言えなかった。過去に戻れるなら言ってあげたい、あなたその一言が言えないが故にこの後その子の発言にいちいち落ち込みますよ、と。


私がこの件でもう一つモヤモヤしたのはAちゃんの自担に対する態度。

人の自担を馬鹿にするような発言をしていた彼女ですが自分の自担アピはしっかりしていました。
「ここの○○くんかっこいいから見て!」「○○くんって努力してて」「○○くんかわいいほんと好き」
その発言に一度として意見したことのない私が、いつも笑顔でそうなんだすごいねと本気で感心していた私が、なぜ自担を貶されなければならない!!今思えばお前もそのレベルで応戦しろよって思いますけど…


私は彼女の自担くんに好印象を抱いていましたが、彼女は私の自担くんに対してそうではなかったらしいです。
だって、私が降りた時に彼女こう言いましたから

「○○ちゃん降りたから言うけどさ〜○○くんの良さがわからない笑」

いいです。わからなくていいです。そんなふうに思わざるを得なかった。
いつも3枚目ポジだもんね、ふざけてばっかりだもんね、イケメンキャラじゃないもんね、あなたの好きな顔じゃないもんね…そうかもしれない。そうだったかもしれない。でも、私の目に映る自担くんは本当にカッコよくて、笑顔が優しくて困った時に眉を下げてふにゃっと笑う顔が好きで歌声がくるくる色を変えていつでも新鮮でリアコとエロの配合が絶妙な人だったんだよ。
なんて言ったってもわかるわけないもの。悔しいけどどうせ分かってもらえないもの。


気づいてたかな、私が自分から自担の話あまりしないこと。君の反応がいつも微妙で上の空で聴いてたからだよ。そんなつもりはなくてもそういう風に見えてたよ。






〜その他ジャニタレに対して〜

パターン①推し*1

彼女と付き合ってきてわかったことその2がある。それは私の「好き」が彼女の「嫌い」である確率が高いということ。しかし彼女の好きが私の嫌いということは無いんですよね。*2

タレントさんの名前をあげると該当担さんを傷つけるのであげませんが私が好きになったジャニタレさんで彼女の趣味に合わない人(推定含む)は少なくとも8人いる。

毎回ムッとするのは「顔が無理」「動きがウザい」等々の言葉でディスってくること。食わず嫌いっぽい語りにいつも首を傾げる。
私の中の「好きなアイドルの要素」として大きいのは「歌声」と「ギャップ」なので合わないのはよくわかっている。
まあ顔が無理なら知ろうと思わないか…そうだね…(諦めた)でもその顔を好きになってその踊りに騒ぐオタクは隣にいるんですよ。
あんまり好きじゃないな、ぐらいで止めておいてくれたらいいのに画面に映る度にキモイウザイのオンパレードにするのらやめていただきたい。
私の中の彼は断じてキモくないしウザくない。あなたの好きな彼のようにかわいいしかっこいい。


パターン②デビュー組

Aちゃんには何組か嫌いなデビュー組がいます。そのデビュー組の話をすると急に返事が微妙になります。(私の元担Gは前述の通りですお察しください)

私がコンサート後に感動を伝えても「へー」という感情のない相槌の後「ごめん興味ないからきいてなかった」と言ってしまうレベルです*3
彼女のお友達の担当批判を聴いてるのも苦しかった。あなた、私の自担も別ところで叩いてるでしょ。



ここまで書いて思ったけど、そうとうAちゃんとは合わないんだな(今更)
私もいろんな人を傷つけてきてしまったけど、人のふり見て我がふり直せでほどよい常識程度の気を遣いながらオタ活していきたい。








ところでAちゃん。
私あの現場、オレンジの服で行ったんだよ。誰が推しか言わなかったでしょ。そういうことだよ。
君が嫌いな彼を私は好きなの。
それだけは覚えておいて。
これを読んで反論訂正あったら言ってきてAちゃん。直接言えなかったのはごめんね。

*1:担当と言わずとも好きなジャニタレ

*2:私のストライクゾーンが広すぎる説

*3:さすがにその時は笑って流せなかったから固まった

アイドルネッサンスって素晴らしい

今このアイドル戦国時代でこれほどまでに儚く力強いアイドルがいただろうか。





5センチメンタル
youtu.be



この曲を聴いて、この曲のMVをみて衝撃を受けた。
※長ったらしい文章読んでらんねーよ!って人はとにかくMVを観てくれるだけでもいいです!お願いします!!
※クソ新規(ハマり始めて1週間ほど)の戯言だと思って読んでくだされば幸いです。









数日前、私は検索バーに「アイドルネッサンス」と打ち込んでいた。

偶然見たメンバーの写真が別グループの推しに似ていた。そんな理由で調べた彼女の名前にシンパシーを感じざるを得なかった私は彼女に転がる決意をした。

しかし!両手の指じゃ数え切れないほどのアイドルにわーきゃー言っている私(オタク)は推しを増やすことが今更怖くなった。というよりそろそろ推し増しはやめてくれと思った。

頭を抱えた私だったが興味には勝てず…「曲を聴いてから判断しよう」自分にそう言い聞かせ、一番はじめに出てきた前髪を聴いた。

第一印象:透明感すごっ

みんな白い。衣装も彼女達自身も。それに加えて曲調も爽やか。いい意味の昭和のアイドル感。



ただ私の中でこれが決定打にならず、もう1曲、と手を伸ばしたのが「5センチメンタル」だった。
youtu.be



ここで石野理子さんのまっすぐに伸びる柔らかなのに芯の通った歌声にやられた。ぐっと惹き込まれた。強い。
至るところで石野さんがすごいというのは聞いていたけれどこれほどまでとは…お見逸れしました。


レコーディング風景大好きな私はニヤニヤしながらこれを見ていたのだが恐ろしいことに気づいた。
リードボーカルになっている石野さんはもちろん、コーラスを担うメンバーも歌が上手い。これは強い。私の心に特大ホームランが放たれた瞬間だった。




推します…ずーちゃん推します…」
うわ言のように呟きながら彼女のツイートにいいねをとばし、推し増えるわ〜的ツイートを下書きに残して寝た。

その翌日。
公式アカウントのMV公開告知を見て急いでYouTubeを開いた。
そして一言、これはヤバイ




本気で革命が起きたと思った。




MVの歌唱はすべてアカペラ、映像は長回しの一発録り。歌唱は映像そのままの音声、つまりアカペラワンカット同録MV!
強い。もう手法が強い。ここ最近ここまで攻めたMVなかなかないよ。特にアイドルに。
口パクがどうこう騒がれる世の中で勝負に出てる感じがとても好きだと思った。そして勝ち戦とわかってるやってる感じがとてつもなく好きだと思った。



MVのはじめは石野さんがひとりサビ部分を歌う場面。もうこの時点で私は画面に釘付けである。
もちろんそこもぐっときたけど、個人的にはそこからAメロへの切り替えがたまらなかった。なんだろうあの、後ろを向いていた歌声がこちらを向いて歩き出した感じ(?)最初はすごく独り言っぽい歌なのに一瞬目が合って歩きだしたら歌声もそういう音になる。行動に歌声が伴っているように感じた。ここが好きすぎてもう何度リピったかわからない。


そしてその後、次々と重なっていくメンバーの声がこれまた良い!!サビでハーモニーが広がる瞬間にぶわっと鳥肌が立ったくらい良い!
十代の女の子の「素」のような透明感と「影」のような危うさ、「今」の儚さが重なった最高のバランスの歌声だな…と惚れ惚れした。



一般的なアイドル(揶揄等一切含まぬ純粋な表現として受け取ってください)は透明感のある可愛さが売りなのだろうけど、私はアイドルネッサンスにほろ苦さのようなものを感じた。


曲の影響ももちろんあるのだろうけど、甘いアイドルとしての歌じゃなく年頃の女の子の苦悩や葛藤みたいなところが漂っている感じがしてすごく痺れた。

いい意味で垢抜けなさと伸び代感じる不揃い感があってすごくすごくこのグループの将来が楽しみになった。それと同時に一緒に未来へ歩みたいアイドルだと感じた。真鳥くんに落ちた時みたいな衝撃波である。





アイドルネッサンス
グループ名そのままの、正統派でほんのり昭和のノスタルジーな雰囲気を纏ったアイドルグループ。
毎日思い出しては5センチメンタルを口ずさむ日々である。




とにかく全人類に告ぐ。好きになるかそうでないかは知らぬ。とりあえず5センチメンタルを聴いてくれ!!!!!!!!



私は「17才」も好きです。こちらはBase Ball Bearのカバー曲になっています。ちなみに彼女達の初MVです。
youtu.be



あと「初恋」も素敵です。こちらは村下孝蔵さんのカバー曲になっています。ちなみにここまで推してきた5センチメンタルは初恋のアンサーソングになっているそうです。
youtu.be






新規です!新規も新規、ド新規です!!原田珠々華ちゃん!今日から私はあなたを「推し」として応援していきたいと思います!一方的な思いです!重いです(?)
アイドルネッサンス!!あなた達の未来に幸あれ!!!そして、全国ツアーで地元に来てください♡

担当アンケートの結果と私なりの考察

 

先日、担当アンケートたるものを実施しました。随分と答えにくい質問をしたので50人いけば万々歳だな、と思っていたところなんと!163名の方にご回答いただきました!!ありがとうございます!

このアンケートをとるきっかけはジャニオタとは切っても切り離せない「担当」という制度がわからなくなってきたからでした。

担当って呼びたい、と思う瞬間って誰しもあるだろうけどきっとそれは人によって違うもので…他の人の意見も聞きたい!と思った私は流行りの(?)Googleフォームでアンケートをつくりました。

 

では早速結果報告にうつります!

 

 

 

f:id:suzu24ly:20170319121819j:plain

 これちょっと意外でした。もう少し差がつくかな、と思っていましたがほぼ半々という結果になりました。

 

 

 

②担当としているタレントさんの名前を教えてください(159 件の回答)

この質問は任意回答にしましたが、多くの方に回答をいただきました。

f:id:suzu24ly:20170319132806j:plain

f:id:suzu24ly:20170319133448j:plain

私がTwitterにアンケートを共有したため少し偏りがありますが様々なグループの担当さんに答えていただきました。複数名あげてくださった回答は各グループに1票ずつ振り分けました。

 

 

 

f:id:suzu24ly:20170319133212j:plain

言葉足らずですみませんでした!「ジャニーズの中で担当以外に推しや好きな人がいるか」ということを聞きたかったんですが大事な一言を付け加えていませんでした…ジャニーズ以外のタレントさんを含めて答えてくださった方ごめんなさい…

 

 

 

 

④③でいると答えた人は何人いるか教えてください(134 件の回答)

1~3人という回答がかなり多いように感じました。また、数え切れないという回答も多かったです。「関西ジャニーズJr全員」「ジャニーズまるっと」という回答も複数見られました。

挙がっていた名前を見るとデビュー組のものは少なく多くはJrでした。

 

 

 

 

 

⑤あなたにとって担当としているタレントさんはどのような存在ですか(163 件の回答)

この質問は記述式の回答にしたのでかなり個性的なものもありました。

複数あがったのは「尊敬・尊敬する人」「生きがい」「癒し」「元気の源」というものでした。担当を心や生活の支えとしている人が多いようです。反対に「趣味」というあっさりした答えもありました。

その他の回答を一部紹介します。

「天使」「ないと生きていけない訳ではないが、あると少しだけ楽しく生きていける」「消えそう」「ユンケル黄帝液」「「あれ、この人を好きになるまで何してたんだろう」と思える存在」「オアシス」

 

 

 

 

 ⑥担当の定義についてあなたの考えを教えてください(163 件の回答)

こちらも個性的なものがたくさんありました。(私の主観、感じ取り方で回答を振り分けたのでそういう意図ではなかったらごめんなさい)

 ❶モノではかる定義

目に見えるモノ、目には見えないモノ*1ではかる定義のキーワードは「お金」と「うちわ」です。

⑴お金関係:「お金」「貢ぐ」「投資」という言葉を使った人は27人(回答者の1割以上)。「たとえわたしが死んでもお金をあげたい人」という意見もあれば「その人のためにお金を払えるかどうか」「金を貢ぐ価値があるか」という少しシビアな意見もありました。お金という言葉が直接出てこない「盛れてないグッズでも欲しいと思ったら」などの意見も含めると全体の2割を超えるのでは、と思います。また、お金と並列して「時間」という言葉を使う人も数人もいます。

⑵うちわ:「うちわ」という言葉を出した人は5人。「うちわを持ちたいと思ったら」派と「うちわを持ったら」派がいました。うちわというのはやはり一つの指針になるんですね。

⑶その他:「常に目で追いかけている」という視線や「出待ちに並ぶか並ばないか」というものもありました。

❷心ではかる定義

自分の感情や感覚ではかる定義は様々なものがあがりました。

⑴直感:「なにかわからないけど魅力を感じた時。びびっ!ってきた時。」「無意識下に自分の中で決まっていた」「無意識に追いかける」など感覚で担当を悟る人が複数いました。確かにこれは大きいかも。

⑵応援したい:「応援したい人」というニュアンスを含んだ回答が多く見られました。応援=お金を払うことに繋がる人も繋がらない人もいるようですね。

⑶ついていきたい:応援したいは少し俯瞰的に担当を捉えていましたが、こちらは「共に」「一生」という気持ちが強く感じられました。「今を一緒に歩みたい」「今後彼が作り出す未来を見ていきたいかどうか」「一生添い遂げたい人」などもあがりました。

⑷幸せになってほしい:「家族友達の他で一番に幸せになってほしい人」という回答が個人的にグッときました。こう思うことができるって素敵なことですよね。「成功してほしいと思えること」これも幸せを願うということに通じると思います。

⑸好き:一番わかりやすくてシンプルな回答でしたが「好きな人」という回答から「プラス面だけでなくマイナス面も含めてすべてが好きと思える」という回答、「好きすぎてしんどいってなったら」「好きを超える」という回答まで幅広い(?)好きが見られました。

⑹その他:「どうにかして〜や絶対〜という気持ちになること」「アイデンティティとなるもの。けれど、絶対必要ではないと思う。箱推しとかまた別のものもアイデンティティとなる。」

❸タレントさんについて

本人からしたら形としてわかるものであっても、他人から見たらその人の感覚的なものなので、上記のふたつとは別として考えます。

「パフォーマンスから「俺を見ないと損するよ?」と訴えかけてくる人」「一番知ってて知らない」「目をつぶって思い出す人」「ステージ上で一番輝いている」「こういう質問をされて一番に思い浮かぶ人」「自分の存在を肯定してくれるもの」

 

中には「担当という概念が嫌い」「宗教っぽくて嫌」という意見もありました。

 

 

 

 

 

f:id:suzu24ly:20170323155140j:plain

アンケート公開から数分後に「どちらともいえない」の選択肢を付け加えたので正確な結果ではないかもしれませんが…必要派と不要派は差がつくかなと思いましたが大差というほどの差ではありませんでした。必要・不要だと思うそれぞれの理由も聞いてみたいです。

 

 

 

 

◎考察という名の感想

担当という存在の感じ方はほぼ全ての人が同じく、どの回答も「要するに楽しみや幸せをもらってる」と付け加えることができそうでした。しかし、その定義となるとかなり回答がバラける複雑なものに。薄々気づいていたけど担当の答えを出すのはかなり難しい…この「誰が決めたかわからない言葉の不確かさ」に悩まされますが、その意味を追求するのを楽しんでいる人も中には…いる、と思いたいです。私だけかも知れませんが仲間がいることを信じています(笑)

担当は好きなジャニーズタレントのこと、というのはジャニオタのなかの共通認識であると言っても過言ではない。しかし、例えば仮にジャニオタ用語辞典があったら、そのなかの「担当」という項目には複数の意味が書かれる。用例はどれも同じだが、ひとりひとりの意味は違うってなんだか面白いですね。

紹介できなかったものの素敵な言葉もたくさんありました。やっぱりジャニオタ、ファンの語彙力はすごい。

 

担当ってなんなんだろう、という一オタクの悩みから軽い気持ちでとったアンケート。実は私の中の「担当」という概念の確立という裏テーマがありました。いろんな人の意見を聞いたら少しは担当というものがわかるかも…と思ったからです。結果、わかりませんでした!(笑)ですが、応援スタンスやものの感じ方は人それぞれだな、と改めて感じることができ、素敵だな〜と思う言葉や考えにも出会うことができたので大勝利です!感謝の気持ちでいっぱいです!

 

ご協力いただいた163名の方々、ほんとうにありがとうございました!!!

 

 

なお、アンケートフォームのほうはしばらく開けておきます。このブログを見て私はこういう考えだな〜と思った方はぜひ答えていただけると嬉しいです。素敵な回答が増えたらまた新たにブログに起こしたいと思います。記述回答には(ブログから)等の記入をしていただけると嬉しいです

docs.google.com

 

 

 

 

 

 

*1:視線などのこと。感情は除く。